ゼクシィ縁結びの解約方法全まとめ※パーティーやアプリ、カウンターまで一発解決

婚活には「婚活サイト・アプリ」「婚活パーティー」「結婚相談所」がありますが、人によって向いているものとそうでないものがあります。向いていないものを続けても時間とお金を浪費するだけでもったいないです。別の方法の婚活をするべきなので、「この婚活はダメかな?」と思ったら、早めに退会、解約するのをおススメします。

「ゼクシィ縁結び○○」もそうした婚活メディアですので、今回解約方法について以下でまとめたいと思います。

■ゼクシィ縁結び(婚活サイト)の解約方法

王道!ゼクシイ縁結びの口コミと評判をTwitterやインスタ、SNSなどから徹底的に集めてみた!

「ゼクシィ縁結び」は「スマホアプリ」ではなく、ブラウザからサイトに入る「婚活サイト」になります。ゼクシィ縁結びを辞めるためには、大きく二つのステップを踏む必要があります。

①有料会員→無料会員になる
②無料会員→退会する

の二つの手順を踏んでいきます。

□有料会員をやめる方法

有料会員の人の場合、まず有料会員をやめることが必要です。退会を希望しなくても、しばらくサイトを使わないときは(交際相手ができたなど)、無料会員に変更しておくとよいでしょう。無料会員は有料会員時のデータを保存できるので、婚活再開時スムーズに移行できます。

1.トップ画面右上にある「インフォメーション」を選択します。(スマホの場合は画面左上の「≡」を選択します。

2.メニューが出てくるので、下にある「有料会員をやめる」を選択します。

3.パスワードを入力する画面になるので、ご自身のパスワードを入力します。

4.パスワード入力後、有料会員をやめる際の注意点が表示されます(メッセージのやり取りができなくなる等)。

5.「有料会員をやめる」をクリックして有料会員→無料会員への変更は終了です

ここまでならば、登録した情報や、やりとりをした相手の履歴、メッセージ等は保存されます。活動を再開する場合にも、改めて登録を行わなくて大丈夫です。有料会員から無料会員に変わることで、月会費が自動的に引き落とされなくなります。

□ゼクシィ縁結びの退会方法(無料会員→退会)

1.まずトップ画面の「設定」(スマホの場合「≡」)にマウスのカーソルを合わせます。すると下にメニューが出てきますので「退会する」を選択してください。

2.「退会する」を選択すると「ログイン画面」に変わりますので、登録しているメールアドレスとログインに使うパスワードを入力して「ログイン」します。

3.ログインすると、「退会画面」になります。

ここでは注意書きが出ます。

①退会するとサイト内でやり取りしたメッセージ等が完全に消えてしまうこと
②一度退会すると三か月再入会できないこと

特に②については要注意です。「やっぱりもう一回始める」と思っても三か月はゼクシィ縁結びはできないんです。しっかり読んだうえで、納得して退会してください。

4.ゼクシィ縁結びについてのアンケート(出会いがあったのかなど)に回答して「次へ」を選択します。

5.最後の確認画面になります。ここまでなら戻れますが、それでも退会するならば「退会する」を選択します。

6.退会完了です。

ゼクシィ縁結びの場合、「プロフィールの非公開」や写真だけ消すことができないので(無料会員であっても他人に見つかる)、使わない場合や別の場所で知り合った人とお付き合いすることになったら退会するしかありません。

「一度退会すると三か月は再入会不可」という条件がありますので

・本当に退会する
・無料会員で様子を見る

いずれかをよく考えて選択してください。他の婚活サイト、婚活アプリは退会方法がわかりにくく、わざと退会させないような仕様になっているものもありますが、さすがリクルートが運営するゼクシィ、わかりやすくなっていて堂々としています。

(退会方法まとめ)

・マイページ画面にある設定(スマホは「≡」)を選択
・「退会する」を選択してパスワード等を入力
・退会の際のアンケートに答えて「次へ」を選択
・最終確認画面が表示されたら「退会する」で退会

■ゼクシィ恋結び(恋活アプリ)の解約方法

ゼクシィ恋結び評判と口コミをインスタ・ツイッター・SNSから集めてみた

恋活アプリ「ゼクシィ恋結び」の退会方法は以下になります。ゼクシィは男性有料、女性実質無料のアプリなので男女別に退会方法が多少異なります。

「ゼクシィ恋結び」は男性可女性か、有料会員か無料会員か、アプリ課金かカード引き落としか、で退会方法が異なるので注意して下さい。

なお、「ゼクシィ恋結び」も「ゼクシィ縁結び」と同様に、一度退会すると三か月間は再休会できないので注意してください。

□男性の退会方法

男性の場合、有料会員が原則で自動課金になっています。アプリ課金の人(スマホアプリ版)とクレジットカード決済の人(ブラウザ版)で流れが多少異なります。

①スマホアプリ版の人

「ゼクシィ恋結び」はiPhone(App Store)とAndroid(Google Play)両方でアプリがあります。

1.スマホの自動課金解約手続きを行う

アプリからではなく、スマホ本体の自動課金設定を解除します。

1)iPhone

iPhoneのメニューの「設定」から(ゼクシィ恋結びアプリ内ではない)「iTunes StoreとApp Store」を選択して、「ゼクシィ恋結び」の「登録をキャンセル⇒確認」

2)Android

Androidのスマホまたはタブレットで、「Google Play」を開き、メニュー→「≡」→ [定期購入] の順にタップ。その後、解約する「ゼクシィ恋結び」を選択し、[定期購入を解約] をタップ。画面の指示に沿って操作します。

これで自動課金が解除されます。あとは女性の場合とほぼ同様です。

2.アプリトップ画面の「歯車」をクリックします。

3.「退会する」を選択する

4.退会時のアンケートを記入(適当でOK)

5.「自動課金の解約手続きを行いましたか?」に対して「はい」を選択する(まだ解約手続きを行っていない場合は速やかに行います)。

6.「上記の内容で退会する」を選択して退会完了です。

②ブラウザ版の人

パソコンやスマホのブラウザで「ゼクシィ恋結び」を使っている人向けの退会方法になります。

1.画面の一番右上にある”≡”このマークをクリック

2.下から2番目のメニュー「有料会員をやめる」を選択

手順に従って有料会員を解約します。クレジットカードの連携が解除されます。

3.解約が完了したらもう一回「≡」をクリック

4.退会時のアンケートに答えて「確認画面へ進む」をクリック

5.「退会する」をクリックして退会完了になります

□女性の退会方法

女性は入会時に支払う手数料108円以外は、それ以降完全無料ですから退会処理も簡単です。

1.アプリトップ画面の「歯車」をクリックします。

2.「退会する」を選択する

3.退会時のアンケートを記入(適当でOK)

4.「自動課金の解約手続きを行いましたか?」に対して「いいえ」「該当しない」を選択する(女性の場合入会時の108円以外に課金はないから)。

5.「上記の内容で退会する」を選択して退会完了です。

□無料会員(男女とも)の退会方法

課金を解約した状態、あるいはまだ有料会員になっていない人は「無料会員」です。使える機能に制限があり、実際にはほとんどやり取りもできません。

解約して退会する方法は以下のとおりです。

1.アプリトップ画面の「歯車」、ブラウザ版の人は「≡」をクリックします。

2.「退会する」を選択する

3.退会時のアンケートを記入(適当でOK)

4.「自動課金の解約手続きを行いましたか?」に対して該当しない」を選択する。

5.「上記の内容で退会する」を選択して退会完了です。

■ゼクシィ縁結びPARTY(婚活パーティー)の退会方法

ゼクシイ縁結びパーティーに実際に行って体験した人の口コミ&評判まとめ

ゼクシィ縁結びPAARTYは都度参加、都度払いの婚活パーティーですので、会員を継続することで会費を請求される(自動引き落とし)になることはありません。

<非会員で都度申し込んでいる方>

会員ではないわけですから、「もう行かない」と決めたら、以降申し込まなければそれでOKです。簡単ですね。

<会員登録して都度申し込んでいる方>

月会費がかかるわけではないので、別に放置しても問題ありませんが、やはり情報管理の面で不安だ、と思う人は退会しましょう。もちろん退会後、再入会や会員にならずに都度応募するのも問題ありません。

□退会方法

会員としてログイン後、右上のメニューバー「≡」から「退会する」を選択してください。

■ゼクシィ縁結びカウンター(結婚相談所)の退会方法 http://www.rollands.biz/sarah-long/

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚相談所なので、ネットで簡単にボタン一つで、というわけにはいきません。

□退会方法はこちら

毎月20日までに、会員システム上から「担当者」「マッチグコーディネーター」にメールで辞めたい旨を伝えます

担当者から返信があり、理由を聞かれますので答えてください。好ましいのは相手が見つかってその人と結婚する「成婚退会」ですが、そうでなく退会することも可能です

理由については正直に書いても、「別の場所で相手が見つかった」など方便を使っても構いません。「別れる可能性があるから休会にしましょう」とは言えないはずです。

20日までに大会の意思を表明してOKとなれば退会が承認され、翌月から会員ではなくなります。

<退会できないケース>

ただし、以下の条件に当てはまる人は、それが解消されるまでは退会できません。結婚相談所は相手がいてこそ成立しますから、その人に不義理はできないのです。

・コンタクト申し込み中
・実施していないFC(お見合い)がある
・交際中の相手がいる(仮交際、真剣交際)

お見合いについてすべて実施しないと退会できません。お見合い相手に予定を組ませて、会わずに逃げるというのは結婚相談所ではありえない行為です。

また、交際中の人がいる場合、システム上も「交際」になっています。交際相手と「成婚退会」するときはその旨を告げて退会し、そうではない場合はその交際相手との関係を清算する必要があります。

□休会制度もあり

婚活に疲れて一時的にお休みしたい場合や、ゼクシィ縁結びカウンター以外で知り合った人とお付き合いすることになり退会に踏み切れない場合などは「休会」することもできます。

手続き的には「退会」と同様に、20日までにコーディネーターに休会したい旨を連絡します。退会と違い、籍をゼクシィ縁結びカウンターに置くことができますが、条件があります。

・休会中も毎月1080円の費用が発生する
・「毎月20日まで」に休会の継続を連絡する(毎月20日までに連絡しないと休会から元の会員に戻ってしまいます。1か月ごとに都度休会連絡をする必要があります)
・休会中はゼクシィ縁結びカウンターのプロフィールが掲載されない、検索で引っ掛からない(異性から検索されない)
・自分も異性のプロフィールの検索やお見合い申し込みができない
・ゼクシィ主催のセミナーへの参加は可能

特定の相手が見つかり、結婚へ大きく踏み出す、あるいは結婚相談所を変える、以外は休会で様子を見るのも一つだと思います。

□クーリングオフもできます

ゼクシィ縁結びカウンターは、特定商取引法の規制対象となる「特定継続的役務提供」の「指定役務」「いわゆる結婚相手紹介サービス」に該当するので、「クーリングオフ」ができます。

特定商取引法ガイド|消費者庁

入会契約後、8日以内ならば書面で申し出れば、契約が無条件解約できます。この場合会費等は一切発生しません。

■退会のメリット、デメリット

ゼクシィのネット婚活(縁結び、恋結び)の場合、一度退会すると三か月間は再入会できないというデメリットがあります。もし、特定の恋人が見つかって退会するのではなく、婚活に疲れて、という場合は「無料会員」に戻して放置する、でいいと思います。

結婚するときに退会するでいいような気がしますが、他でお付き合いしている女性もゼクシィの会員で検索して見つかってしまい気まずい、以外のデメリットはあまりなさそうです。申し込みがあっても無視でいいので。

一方、結婚相談所である「ゼクシィ縁結びカウンター」は、交際の有無のステータスが重要になります。ほかで恋人ができた場合、せめて休会しないと、あなたに申し込もうとしている異性や、コーディネーターの方に失礼になります。コーディネーターの心証を悪くすると、真面目に再開した後の紹介にも響きます。他の結婚相談所へ変更しない限り、「休会」でしのぐべきだと思います。

ゼクシィ縁結びPARTYについては都度払いなので、どちらでもいいです。婚活が終了して結婚が決まった時に会員の人は退会する、でいいでしょう。

<退会のメリット>

・費用が発生しない
・交際相手に見つけられる心配がない
・不義理とならない

<退会のデメリット>

・3か月間再入会できない(ゼクシィ縁結び、ゼクシィ恋結び)
・これまでのデータが消える
・第三者に「まだ婚活している」と思われる(特に交際している場合)

個人的には、退会、解約せずに

・特定の相手が見つかる
・他の会社の婚活へ乗り換える

ことがなく、婚活の意思があるならば

・ゼクシィ縁結び、ゼクシィ恋結び→無料会員で放置
・ゼクシィ縁結びカウンター→休会
・ゼクシィ縁結びPARTY→特に何もしない

でいいと思います。でも退会、解約したい場合は本記事を参考にしてください。

■ゼクシィ縁結び関連解約方法

各「ゼクシィ○○」の解約方法
ゼクシィ縁結び 有料会員→無料会員→退会か休会、退会すると3か月再入会不可
ゼクシィ恋結び 男性:自動課金の解約を先に行わないと退会しても課金継続
女性:アプリ画面から「退会する」でOK(活動無料なので)
ゼクシィ縁結びPARTY そもそも会員にならなくてもパーティーに参加可。退会自由
ゼクシィ縁結びカウンター 20日までにコーディネーターに連絡。翌月から退会。
入会制度もあり、毎月1080円かかるが活動を継続できる

■ゼクシィ縁結びの解約方法全まとめ

・ゼクシィ縁結び(婚活サイト)は一旦「無料会員」になりその後退会する
・ゼクシィ恋結び(恋活アプリ)は男女、決済方法で退会方法が異なる
・ゼクシィ縁結びPARTYは退会のメリットはない。そもそも非会員でも参加可能
・ゼクシィ縁結びカウンター(結婚相談所)はマッチングコーディネーターに連絡をする。退会ではなく休会制度もあり
・退会する3か月間再入会できないものもある(ゼクシィ縁結び、ゼクシィ恋結び)
・交際相手(特に真剣交際、恋人)がいるのに婚活を並行するのは不義理で控えること
・退会、解約の手続きはわかりやすい親切設計である